[blog-日々のこと] Raspberry PiへのQt5.12.3のインストールの断念

こんにちは

3週間程前からRaspberry PiへのQt5.1.2.3のインストールを試みていたのですが、最近断念しました。 というかmakeを初めてから6時間以上もたったころエラーで停止すること数回。 zipで配布されているのはエラーが多いとの情報もあり、gipで手に入れたソースも残り時間が少ないところでのエラーなど 多少の気負いもあったのですが、ちょっとの間気持を切り替えることにしました。 なにも無理に本体でmakeすることもないのですが。
Raspberry P 上でPyQt5もQtも多少古いですが動いている状態で、しかもRTKLIB_2.3.4もmakeできるので特に問題はないということで。もう少し時間をかけて問題を調べてみたいと思います。

ということで多くの皆さんがやっているようにunbuntuとのcross compileの方法にすることにしました。 たしかにubuntu上ではQt5.12.3はエラーなど問題は起きませんでした。
Cross Compileについては良く理解していないので多少問題がありそうですが。

Qt5.12.3

Qt5.12.3はzipファイルで入手する方法が殆どのようですが、gitで入手する方法もネットで紹介されています。

以下のところの記事を参考にして入手しましたが、init-repositoryは公式リポジトリよりも各段に早いです。公式リポジトリであるgit://code.qt.io/qt/gt5.gitは下手をすると1日かかっても満足にデータがダウンロードできないと言うぐらいの遅さです。

Qt 5 のミラーリポジトリを使用する

私は

$ git clone https://github.com/qt/qt5.git

で入手しました。

コメント