[blog-日々のこと] gnss 過去と現在のデータ比較

近くの電子基準点を使って自宅のアンテナの基準点を決めるべく時々測定を行なっているのですが、ふと気になって古いデータと新しいデータといってもたかだか二ヶ月前との比較ですが行なって見ました。

位置にズレがありますが、ま±1.5cm程度?誤差の範囲かと思っていました。

「GNSSに興味を持ってしまいました その5」に書いてあったのですが、6/24にアンテナを一度下ろして、また上げていたのを忘れていました。ジャッキを使って上げたので、6/24以前と違った位置になったようです。

0701

アンテナの上げ下ろしをしたあと,07/01にデータを取得して見ました。

同じ日ですが、別な時間での比較です。

経度も緯度のデータは表示していませんが、同じレンジとなっています。

青と赤は取得した時間が違いますが、ほとんど同じです。変化があったら困りますね。次に一ヶ月間を置いたデータの比較を

0701-0730

7月1日と7月30日に取得したデータの比較をして見ました。

経度はほとんど変化がないようですが緯度に少し変化が。

緯度は5mmx0.8/目盛ですが、7月30日の電子基準点の日々の座標値のデータがまだありませんでしたので補正がなされていません。

電子基準点と自宅との間は4kmほどしか離れていませんし±1cmほどの誤差を考えれば。

あまりの暑さで思考がストップしています。早くデータロガー作りたいのですが。

 

 

コメント