[Logitech Media Server] 最新版のLogitech Media ServerをRaspberry Pi(B)の上で走らせる

こんにちは

もう1月も半ばとなってしまいました。

logitechmediaserver 7.9.1.arch3-1

さてArchlinux で動くlogitech Media Serverですが2018年1月現在 gitで得られるものは

以下のものです。 ただしこれはraspberry Pi(B)では動きません。

logitechmediaserver 7.9.1.arch3-1

以下のようにmakepkg -si としてもerrorとなります。

logitechmediaserver]$ makepkg -si

==> Making package: logitechmediaserver 7.9.1.arch3-1 (Sun Jan 14 12:54:05 JST 2018)

==> Checking runtime dependencies...

==> Installing missing dependencies...

[sudo] password for alarm:

error: target not found: perl-net-upnp

==> ERROR: 'pacman' failed to install missing dependencies.

perl-net-upnp が見つからないようですが

git clone https://~

で持ってきてmakepkgしても

perl-net-upnp]$ makepkg -si

==> ERROR: perl-net-upnp is not available for the 'armv6h' architecture.

==> ERROR: An unknown error has occurred. Exiting...

となって

armv6h つまりrasspberry pi では利用できないようです。

ということで最新版は raspberry pi 3 又は2用ということになります。

raspberry Pi(B)はArchlinux以外のOSで動作させたほうがよろしいかと思います。

ますます用途が狭くなってきました。

 

 

インターネットラジオを作ってみよう「もどきラジオ」で紹介したRaspberry Pi (Model B)用のLogitech Media Server(長いのでこの中ではLMSと略します。)の導入の仕方をこれから紹介します。

情報は全てWebサイトに公開されていますが、これをどのように使って導入するかについては多くの方法があります。

もっとも簡単な方法は、最新版のLMSを検索し必要なものをダウンロードしてきて、USBやSDカードに書き込んで使用する方法です。

時間と努力した結果は自分の知識として役立つかも知れません。 一緒にチャレンジして見ましょう。

 

Logitech Media Server

LMSの完成されたパッケージが、以下のサイトで公開されています。 

ただここで公開しているパッケージは古いため Perl 5.2.2以降 のものでは動きませんでした。

そこで最新版はないのか調べてみるとLMS 7.9が見つかりました。

Logitech Media Server 7.9 で検索してみて下さい。最新版が以下のサイトで入手することが出来ます。

この中から必要なものをダウンロードして、WindowsやMacなどに導入すればすぐに使えるようになります。

私の場合は、最新のパッケージがなかったのでソースを探して使うことを行いました。

ここでは、その方法について紹介していきたいと思います。

ただこの方法に利点があるかどうかは分かりません。 エラーなどのトラブルがあった場合に、全て自分で調べることから始めなければならないということも事実です。

Raspberry Pi (Model B)

使用する機器はRaspberry Pi (Model B)というもので、この製品群の中では第一世代の製品に相当するものです。内蔵するメモリも512kBしかありません。

Arch Linuxの導入

このRaspberry Pi (Model B)にLinuxを導入しますが、Linuxは標準で推奨されているものではなく、Arch Linuxと呼ばれるLinuxのディストリビューションの一つを使うことにしました。特徴としては、不要なソフトが導入されないため、軽いということと、立ち上がりが早いということです。

Arch linxは以下のサイトから導入可能です。

Raspberry Pi | Arch Linux ARM

このサイトを見て思ったことは、どうも別のLinuxが使えるパソコンを用意することが前提のように書かれています。そう見えるんですが違うのかな?

 

SDカードのパーティションやフォーマットなどをした後に、そのSDカードに最新版のArch Linuxを導入することになります。

wget http://os.archlinuxarm.org/os/ArchLinuxARM-rpi-latest.tar.gz

で最新版のArch Linuxを導入できますが、ここで使用するRaspiは第一世代の製品ですので、それほど最新のArch Linuxが導入されるわけではないということです。

ソース探し

私の使用しているRaspberry Piは既に書いたように第一世代の製品です。 というか「使わないのは勿体無いのでサーバーにでもして利用するか」といった方が合ってるかも知れません。

このRaspberry PiにArch Linuxを導入した後、この上で動作するLMSを用意しなければなりません。

これは

「Archlinux logitech media server」で検索すればすぐに見つかりました。

Archlinux user repositoryの中にありましたが、私がこのサーバを導入した頃はlogitechmediaserver-git 7.9.0.7でしたが、今は少しバージョンが上がったようです。

このサイトの

Git Clone URL: https://aur.archlinux.org/logitechmediaserver.git (read-only)

をクリックすると以下のような404 Page Not Foundという画面が現れます。

この中に

  • To clone the Git repository of logitechmediaserver, run git clone https://aur.archlinux.org/logitechmediaserver.git.

があります。これをRaspberry Piに導入することします。

Raspberry Piへのダウンロード

これをRaspberry Pi(Raspiと略します)にダウンロードしなければなりませんが、どうすれば良いかわかりませんでした。

つまりgitの使い方や使用方法はもちろん、意味そのものがわからなかったのです。 そんな程度の知識の持ち主ですから少しの間Webサイトの間を回り勉強させていただきました。

まず自分のRaspiに「ssh」でloginします。「ssh」の設定は簡易版です。

ssh alarm@xxx.xxx.xxx.xxx でloginします。

「git」はarch linuxにはインストールされていませんでしたので、まずその導入からです。

$ sudo paceman -S git

でインストールします。

自分の「home」の中で

$ git clone https://aur.archlinux.org/logitechmediaserver.git

とキー入力してリターンキーを押すと

$ git clone https://aur.archlinux.org/logitechmediaserver.git

Cloning into ‘logitechmediaserver’…
remote: Counting objects: 45, done.
remote: Compressing objects: 100% (40/40), done.
remote: Total 45 (delta 18), reused 22 (delta 5)
Unpacking objects: 100% (45/45), done.

ということで無事に自分の「home」の中にlogitechmediaserverというファイルを持ってくることができました。

次に「logitech*」の中に移動します。

$ cd logitechmediaserver

でlogitechmediaserverの中に移動します。

drwxr-xr-x 3 alarm alarm 4096 Jun 26 06:42 .
drwx—— 10 alarm alarm 4096 Jun 26 06:42 ..
-rw-r–r– 1 alarm alarm 1437 Jun 26 06:42 .SRCINFO
drwxr-xr-x 8 alarm alarm 4096 Jun 26 06:42 .git
-rw-r–r– 1 alarm alarm 2149 Jun 26 06:42 PKGBUILD
-rw-r–r– 1 alarm alarm 634 Jun 26 06:42 install
-rw-r–r– 1 alarm alarm 399 Jun 26 06:42 service

と3つのファイルが出来ていました。

 

パッケージのインストール

自分の「home」にダウンロードしてきたパッケージをインストールしなければなりません。

その様子は以下のWebサイトに書かれています。

「arch user Repository」で検索してください。

この中の「はじめに」をご覧ください。

ワンちゃんの散歩タイムです。しばらく休憩します。

再開です。

不足しているものをインストールしておきます。

$ sudo paceman -S –needed base-devel

$ sudo pacman -S --needed base-devel

:: There are 25 members in group base-devel:
:: Repository core
1) autoconf 2) automake 3) binutils 4) bison 5) fakeroot 6) file
7) findutils 8) flex 9) gawk 10) gcc 11) gettext 12) grep 13) groff
14) gzip 15) libtool 16) m4 17) make 18) pacman 19) patch
20) pkg-config 21) sed 22) sudo 23) texinfo 24) util-linux 25) which

Enter a selection (default=all): all
error: invalid number: all

Enter a selection (default=all):
warning: binutils-2.28.0-3 is up to date — skipping
warning: file-5.31-1 is up to date — skipping
warning: findutils-4.6.0-2 is up to date — skipping
warning: gawk-4.1.4-2 is up to date — skipping
warning: gcc-7.1.1-2 is up to date — skipping
warning: gettext-0.19.8.1-2 is up to date — skipping
warning: grep-3.0-1 is up to date — skipping
warning: groff-1.22.3-7 is up to date — skipping
warning: gzip-1.8-2 is up to date — skipping
warning: libtool-2.4.6-8 is up to date — skipping
warning: make-4.2.1-2 is up to date — skipping
warning: pacman-5.0.2-1 is up to date — skipping
warning: sed-4.4-1 is up to date — skipping
warning: sudo-1.8.20.p2-1 is up to date — skipping
warning: texinfo-6.3-2 is up to date — skipping
warning: util-linux-2.29.2-2 is up to date — skipping
warning: which-2.21-2 is up to date — skipping
resolving dependencies…
looking for conflicting packages…

Packages (8) autoconf-2.69-4 automake-1.15-2 bison-3.0.4-2 fakeroot-1.21-2
flex-2.6.4-1 m4-1.4.18-1 patch-2.7.5-1 pkg-config-0.29.2-1

Total Download Size: 2.22 MiB
Total Installed Size: 7.43 MiB

:: Proceed with installation? [Y/n] y
:: Retrieving packages…
m4-1.4.18-1-armv6h 149.7 KiB 312K/s 00:00 [######################] 100%
autoconf-2.69-4-any 582.6 KiB 247K/s 00:02 [######################] 100%
automake-1.15-2-any 584.6 KiB 860K/s 00:01 [######################] 100%
bison-3.0.4-2-armv6h 518.6 KiB 274K/s 00:02 [######################] 100%
fakeroot-1.21-2-armv6h 63.8 KiB 213K/s 00:00 [######################] 100%
flex-2.6.4-1-armv6h 269.8 KiB 145K/s 00:02 [######################] 100%
patch-2.7.5-1-armv6h 69.6 KiB 580K/s 00:00 [######################] 100%
pkg-config-0.29.2-1… 31.6 KiB 3.09M/s 00:00 [######################] 100%
(8/8) checking keys in keyring [######################] 100%
(8/8) checking package integrity [######################] 100%
(8/8) loading package files [######################] 100%
(8/8) checking for file conflicts [######################] 100%
(8/8) checking available disk space [######################] 100%
:: Processing package changes…
(1/8) installing m4 [######################] 100%
(2/8) installing autoconf [######################] 100%
(3/8) installing automake [######################] 100%
(4/8) installing bison [######################] 100%
(5/8) installing fakeroot [######################] 100%
(6/8) installing flex [######################] 100%
(7/8) installing patch [######################] 100%
Optional dependencies for patch
ed: for patch -e functionality
(8/8) installing pkg-config [######################] 100%
:: Running post-transaction hooks…
(1/2) Arming ConditionNeedsUpdate…
(2/2) Updating the info directory file…

で追加分は終了です。

 

ではいよいよ開始です。

$ makepkg -sri

$ makepkg -sri

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
==> Making package: logitechmediaserver 7.9.1.arch1-1 (Mon Jun 26 08:11:15 UTC 2017)
==> Checking runtime dependencies…
==> Installing missing dependencies…
resolving dependencies…
looking for conflicting packages…

Packages (9) perl-common-sense-3.74-1 perl-html-parser-3.72-3
perl-html-tagset-3.20-5 perl-cgi-4.36-2 perl-dbd-sqlite-1.54-2
perl-dbi-1.636-3 perl-digest-sha1-2.13-8 perl-ev-4.22-3
perl-yaml-libyaml-0.64-2

Total Download Size: 2.80 MiB
Total Installed Size: 11.62 MiB

:: Proceed with installation? [Y/n] y
:: Retrieving packages…
perl-html-tagset-3…. 10.3 KiB 0.00B/s 00:00 [######################] 100%
perl-html-parser-3…. 75.6 KiB 244K/s 00:00 [######################] 100%
perl-dbi-1.636-3-armv6h 679.5 KiB 860K/s 00:01 [######################] 100%
perl-dbd-sqlite-1.5… 1753.4 KiB 1244K/s 00:01 [######################] 100%
perl-digest-sha1-2…. 14.5 KiB 0.00B/s 00:00 [######################] 100%
perl-common-sense-3… 1500.0 B 0.00B/s 00:00 [######################] 100%
perl-ev-4.22-3-armv6h 162.8 KiB 603K/s 00:00 [######################] 100%
perl-cgi-4.36-2-any 116.8 KiB 3.80M/s 00:00 [######################] 100%
perl-yaml-libyaml-0… 51.5 KiB 0.00B/s 00:00 [######################] 100%
(9/9) checking keys in keyring [######################] 100%
(9/9) checking package integrity [######################] 100%
(9/9) loading package files [######################] 100%
(9/9) checking for file conflicts [######################] 100%
(9/9) checking available disk space [######################] 100%
:: Processing package changes…
(1/9) installing perl-html-tagset [######################] 100%
(2/9) installing perl-html-parser [######################] 100%
(3/9) installing perl-cgi [######################] 100%
(4/9) installing perl-dbi [######################] 100%
(5/9) installing perl-dbd-sqlite [######################] 100%
(6/9) installing perl-digest-sha1 [######################] 100%
(7/9) installing perl-common-sense [######################] 100%
(8/9) installing perl-ev [######################] 100%
(9/9) installing perl-yaml-libyaml [######################] 100%

:: Running post-transaction hooks…
(1/1) Arming ConditionNeedsUpdate…
==> Checking buildtime dependencies…
==> Installing missing dependencies…
resolving dependencies…
looking for conflicting packages…
warning: dependency cycle detected:
warning: harfbuzz will be installed before its freetype2 dependency

Packages (25) fontconfig-2.12.3-1 freetype2-2.8-2 giflib-5.1.4-1
graphite-1:1.3.10-1 harfbuzz-1.4.6-1 kbproto-1.0.7-1
libice-1.0.9-1 libjpeg-turbo-1.5.1-1 libpng-1.6.29-1
libsm-1.2.2-2 libtiff-4.0.8-1 libwebp-0.6.0-1 libx11-1.6.5-1
libxau-1.0.8-2 libxcb-1.12-1 libxdmcp-1.1.2-1 libxext-1.3.3-1
libxpm-3.5.12-1 libxt-1.1.5-1 xcb-proto-1.12-3
xextproto-7.3.0-1 xproto-7.0.31-1 gd-2.2.4-2 nasm-2.13.01-1
yasm-1.3.0-1

Total Download Size: 10.16 MiB
Total Installed Size: 42.02 MiB

:: Proceed with installation? [Y/n] y
:: Retrieving packages…
nasm-2.13.01-1-armv6h 246.1 KiB 311K/s 00:01 [######################] 100%
yasm-1.3.0-1-armv6h 395.2 KiB 719K/s 00:01 [######################] 100%
libpng-1.6.29-1-armv6h 217.5 KiB 136K/s 00:02 [######################] 100%
graphite-1:1.3.10-1… 209.5 KiB 327K/s 00:01 [######################] 100%
harfbuzz-1.4.6-1-armv6h 327.8 KiB 475K/s 00:01 [######################] 100%
freetype2-2.8-2-armv6h 2.5 MiB 697K/s 00:04 [######################] 100%
fontconfig-2.12.3-1… 797.8 KiB 521K/s 00:02 [######################] 100%
xproto-7.0.31-1-any 143.1 KiB 682K/s 00:00 [######################] 100%
libice-1.0.9-1-armv6h 65.6 KiB 0.00B/s 00:00 [######################] 100%
libsm-1.2.2-2-armv6h 39.9 KiB 0.00B/s 00:00 [######################] 100%
xcb-proto-1.12-3-any 101.2 KiB 562K/s 00:00 [######################] 100%
libxdmcp-1.1.2-1-armv6h 23.6 KiB 2.30M/s 00:00 [######################] 100%
libxau-1.0.8-2-armv6h 8.8 KiB 0.00B/s 00:00 [######################] 100%
libxcb-1.12-1-armv6h 947.9 KiB 515K/s 00:02 [######################] 100%
kbproto-1.0.7-1-any 124.9 KiB 3.05M/s 00:00 [######################] 100%
libx11-1.6.5-1-armv6h 1999.3 KiB 101K/s 00:20 [######################] 100%
libxt-1.1.5-1-armv6h 500.6 KiB 397K/s 00:01 [######################] 100%
xextproto-7.3.0-1-any 103.4 KiB 101K/s 00:01 [######################] 100%
libxext-1.3.3-1-armv6h 97.0 KiB 211K/s 00:00 [######################] 100%
libxpm-3.5.12-1-armv6h 42.5 KiB 303K/s 00:00 [######################] 100%
libjpeg-turbo-1.5.1… 259.1 KiB 259K/s 00:01 [######################] 100%
libtiff-4.0.8-1-armv6h 756.2 KiB 38.2K/s 00:20 [######################] 100%
giflib-5.1.4-1-armv6h 55.9 KiB 180K/s 00:00 [######################] 100%
libwebp-0.6.0-1-armv6h 224.4 KiB 345K/s 00:01 [######################] 100%
gd-2.2.4-2-armv6h 128.4 KiB 3.13M/s 00:00 [######################] 100%
(25/25) checking keys in keyring [######################] 100%
(25/25) checking package integrity [######################] 100%
(25/25) loading package files [######################] 100%
(25/25) checking for file conflicts [######################] 100%
(25/25) checking available disk space [######################] 100%
:: Processing package changes…
( 1/25) installing nasm [######################] 100%
( 2/25) installing yasm [######################] 100%
( 3/25) installing libpng [######################] 100%
( 4/25) installing graphite [######################] 100%
( 5/25) installing harfbuzz [######################] 100%
Optional dependencies for harfbuzz
cairo: hb-view program
( 6/25) installing freetype2 [######################] 100%
( 7/25) installing fontconfig [######################] 100%

と延々と続きます。

エラーが出なければいいのですが心配です。ワーニングがたくさん出ますが無視します。

 

さて数時間を要して無事完了しました。

続きは?

$ ls -A

.SRCINFO
.git
PKGBUILD
install
logitechmediaserver-7.9.1.arch1-1-armv6h.pkg.tar.xz
pkg
service
slimserver-7.9.1.arch1.tar.gz
slimserver-vendor-7.9.1.arch1.tar.gz
src

の通り

logitechmediaserver-7.9.1.arch1-1-armv6h.pkg.tar.xz

ができています。

これをインストールします。

$ sudo pacman -U logitechmediaserver-7.9.1.arch1-1-armv6h.pkg.tar.xz

でインストールを開始します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

$ sudo pacman -U logitechmediaserver-7.9.1.arch1-1-armv6h.pkg.tar.xz
loading packages…
warning: logitechmediaserver-7.9.1.arch1-1 is up to date — reinstalling
resolving dependencies…
looking for conflicting packages…

Packages (1) logitechmediaserver-7.9.1.arch1-1

Total Installed Size: 55.15 MiB
Net Upgrade Size: 0.00 MiB

:: Proceed with installation? [Y/n] y
(1/1) checking keys in keyring [######################] 100%
(1/1) checking package integrity [######################] 100%
(1/1) loading package files [######################] 100%
(1/1) checking for file conflicts [######################] 100%
(1/1) checking available disk space [######################] 100%
:: Processing package changes…
(1/1) reinstalling logitechmediaserver [######################] 100%
:: Running post-transaction hooks…
(1/1) Arming ConditionNeedsUpdate…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2度もインストールしたので「reinstalling と」なってしまいました。

 

$ sudo systemctl start logitechmediaserver
$ sudo systemctl enable logitechmediaserver.service

で起動

一番簡単な動作チェックは

例:192.168.xxx.xxx:9000

で簡単にチェックできます。

で確認できました。

my squeezebox.comにloginしてみます。

logitechmediaserverがインストールされているRaspberry Piが表示されています。

 

コメント